個性豊かなフクロウたちの中でもとりわけ特徴的なフクロウがいます。

どんな風に特徴的なのでしょうか?脚が大きいとか?顔が怖いとか?それとも尻尾が長いとか?

 

今回ご紹介するメガネフクロウは、まるでメガネをつけているようなフクロウなんです‼

sponsoredlink

メガネフクロウの特徴は?

メガネフクロウの特徴はなんといってもメガネをかけているみたいな顔

 

フクロウやミミズクには、目のまわりに耳のような羽が生えています(これは羽角と呼ばれます)。

 

ほとんどのフクロウはその羽が生えていても目の上だけだったり、顔の色と同じであまり目立たなかったりするのですが、メガネフクロウは一味違うんです。

 

メガネフクロウの顔は黒っぽい茶色の短い羽毛で覆われているのですが、羽角の色はなんと白。

しかも目の上下に生えているんです‼

 

名前の通り、見てみると「確かにメガネだ!」って思ってしまいます。

 

さらに、幼鳥のころは顔の色が白で、メガネのような羽角が黒。

「ナチュラル黒縁メガネだ‼」って思ってしまいました(笑)

 

黒縁から白縁に進化するわけですね♪

 

瞳の色は黄色で、体の羽毛は背中のほうがこげ茶、おなかのほうがクリーム色になっています。

フクロウの中では比較的、はっきりとした色合いの羽毛だといえるでしょう。

メガネフクロウの大きさはどのくらい?

メガネフクロウはフクロウの中では中型種に分類されます。

体長は40~50cm、体重は500~900gほどです。

メガネフクロウの寿命は?

メガネフクロウの寿命は飼育下でだいたい20~30年ほど。

とっても長い間、一緒にいられるフクロウです♪

メガネフクロウの性格は?

好奇心旺盛で人懐っこい性格です♪

メガネフクロウの値段は?

希少種なので、お値段は少々お高め。

60~70万円はするようです!

どこに行けば買える?

フクロウの専門店や、猛禽類を扱っているペットショップ等で購入することができます。フクロウカフェ等で生体販売を行っているところもあるので、ぜひお店の人に問い合わせてみてくださいね♪

 

問い合わせをして、予約をして、実際に受け取るまでに少々時間がかかります。

その間にフクロウを飼育することのできる環境を整えて、最高のお迎えになるようにしてあげてください♪

sponsored link

メガネフクロウの可愛いしぐさ♪

人に懐いたメガネフクロウの可愛いしぐさについてご紹介します。

 

たとえば人になでなでしてほしい時。

こちらを伺いながらちょこちょこと近づいてきて、じっと見つめたあと、遠慮がちに頭を下げるんです‼

 

以前行ったフクロウカフェで実際にこのしぐさをみたのですが、もうその時点でめろめろになってしまいました(*´▽`*)

ほかにも顔の周りを足でかきかきしたり、指を甘噛みしたり、いろいろなかわいいしぐさがあります。

 

どうぞみなさんも、メガネフクロウの魅力を存分に味わってくださいね♪

次のページメガネフクロウの生態、動画、出会える場所をご紹介!

スポンサードリンク