img_10413

遊んであげていると飼い主さんの回りをグルグル回ったり、飼い主さんをペロペロなめてきたリ、うさぎの表現方法はとても多彩です。でもそんなかわいいうさぎさん、他にも行動で示してくれることが多いんですよ!

うさぎの行動

子うさぎを迎える理由として、あまりにも小さくてかわいらしいので、「ついつい衝動的に買ってしまった」という方も多いのではないでしょうか?でも5~6ヶ月ほど経つと大きくなり、大人の大きさになります。

 

更に、大きくなるにつれて性格もさまざまになってきます。これは飼い主さんの飼い方次第で変わってくるようです

sponsoredlink

いろんなものをかじるのはなぜ?

うさぎの習性は「かじる」ことです。ケージから出しているとき最初は喜んで走り回っているのですが、そのうち気になったものを「かじる」という行動を行います。

 

かじってしまうのは、ティッシュ・ビニール製の物・木製のもの・ゴム製の物など多岐にわたり、また電気コードもかじってしまうので大変危険です。更に「かじる」だけではなく異物を食べてしまう、という行動もします。

 

うさぎは吐き出すことができないので、異物がお腹に詰まったら、開腹手術が必要になります。

 

ですから、ケージから出している場合には、飼い主さんが危険のないことをチェックしながら遊ばせて下さいね。

m_P409074520(550x413)-25be3

出典

歯ぎしりはどんな意味?

いつもはケージでくつろいでいるうさぎですが、たまにゴリゴリギシギシと音が聞こえる場合が多くないですか?これはうさぎの歯ぎしりです。

 

歯ぎしりするのにも理由があって、以下のような場合に歯ぎしりすることが多いようです。

・うれしい時

人間とは逆ですね。美味しいおやつをもらった時や、体を撫でてもらっている時などに歯ぎしりします。

・興奮した時

うさぎは気持ちが高まった時口を動かすことが多いのですが、この時もゴリゴリ・ギシギシと歯ぎしりが始まります。通常の歯ぎしりより少し大きめの音です。

・体のどこかが痛い時

小さく丸まって歯ぎしりをします。どこが痛いのかはわからないので、歯ぎしりがおわったあとも観察していることが大切です。あまりにも元気がなさそうだったら、獣医さんにいくことも視野に入れましょう。

スポンサードリンク

・歯が伸び過ぎてしまった時

うさぎは常生歯なので、歯は一生伸び続けます。あまり伸びすぎてしまうと、口の中を傷つけることとなり出血したりします。

ですから、エサは柔らかいものは控えめにして、硬いラビットフードや噛みごたえのある牧草などをあげた方が良いです。また、おもちゃ用に売られているかじり木などもケージの中においてあげると喜びます

 

ちなみにうちのうさぎは歯ぎしりをほとんどしません。どうしてなのかわかりません。ただ、かじり木などは物凄くかじってあるので、それで満足しているのかな?とも思っています。

 

次のページではうさぎが鼻をヒクヒクさせる行動、そして足ダン(スタンピング)について解説!

スポンサードリンク