AMPページの文字が小さくて読みづらい時は、通常ページをご覧ください。下に通常ページへのボタンが表示されている場合はAMPページです。

ラブバードと呼ばれるボタンインコの生態!飼育すると、なつく!?

飼育方法

出典:123rf

ボタンインコを飼育する際に必要なものは、

  • 鳥かご
  • 止まり木
  • 水浴び容器
  • エサ入れ
  • 水入れ
  • ヒーター

です。ペット関連の販売コーナーにいくと大抵揃います。

ボタンインコは本来温暖な地域に住んでいる為、日本で飼育する場合はヒーターなどの暖房器具を使い、適温である26~28℃を保つ必要があります。

また、ボタンインコは水浴びをする習性がある為、定期的に水浴びが出来る環境を整えてあげましょう。

水浴びをすることで体の汚れを落とし清潔に保てますし、ボタンインコのストレス発散やリラックスする効果にも繋がります。

(水浴びが嫌いな個体もいますので、実際に飼ってみてボタンインコの様子を観ましょう)

性格は?なつく?

ボタンインコはパートナーと認めた相手に対してはかなり寛容な性格ですが、それ以外の相手に対しては警戒心が強いという特徴をもっています。

攻撃的な雰囲気を感じる場合は噛まれる場合もありますので、ケージに触れないようにしましょう。

飼い主をパートナーと認めてもらえるよう、適度なスキンシップのためにも、毎日放鳥をしてボタンインコと触れ合う時間を作りましょう。

そうすると、なつきます。

飼い主に懐いて、手乗りボタンインコどころか、袖の中に入って、じゃれあっています。可愛いですね。

性格に合った生活環境を整えよう

出典:shutterstock

ボタンインコは基本的に陽気な性格をしていますが、飼い主以外に対しては人見知りが激しく、神経質な一面を持ち合わせています。

来客の時などは、ストレスを与えないように気をつけましょう!

また、何にでも興味を持ち、活発で遊び好きな性格をしているので、是非たくさんコミュニケーションを取り、ボタンインコにとって素敵なパートナーとなれるといいですね♪