その飼い方は大丈夫?文鳥の寿命を伸ばすコツはこれ!我が家の経験談も

  • 2021年1月24日
  • 鳥類
  • 93view

「寿命は短い!」そんな風に思っていませんか?

実は文鳥って育て方によっては「猫に負けずとも劣らないくらい長生きできちゃう生き物」なんです。

しかし、寿命まで全うできずに亡くなってしまうコも少なくありません。

より長生きさせるためには、それなりにコツや工夫が必要です。

自分で文鳥を飼っている経験から、伸ばすコツを分かりやすくお伝えします!

そもそも寿命は何年?

The Java sparrow, Lonchura oryzivora, also known as Java finch, Java rice sparrow or Java rice bird. 出典:123rf

結論から言いますと、文鳥の寿命は一般的に平均7~8年です。

といっても、私の知る限りですが、10歳を超えていることもあります。SNSでは、16歳以上生きた個体も確認できます。飼育書では、19年生きた文鳥もいます。

メスよりもオスの方が長生きです。その理由は、メスは産卵の関係で病気になりやすいからです。

メスの死ぬ理由ワースト1は?

メスの文鳥の死因第1位は、卵詰まりです。卵管脱という産卵時のメスの状態もあります。

※卵詰まり(卵秘)や卵材停滞とは。

産卵できずに卵管内に卵や卵材が停滞してしまう状態です。卵材とは黄味や白味、殻など正常でない卵の状態のことです。

一番大きいのがダチョウの卵、次が鶏卵とウズラの卵 出典:123rf

原因としてはカルシウム不足や寒さ、ホルモンの異常、卵管の機能停滞などがあります。高齢や若すぎる、あるいは、産卵しすぎている文鳥に多く起こります。

こういった自然に産卵できない時は、獣医師さんに産卵させてもらいます。お腹を圧迫して卵を出したりします。

無意味に発情させないことが一番の予防です。また、日頃からカルシウムやビタミンなどを欠かさず与えます。発情してしまったら毎日お腹を触り、卵ができていないかをチェックしましょう。丸一日出てこないと命に関わることがあります。

※卵管脱とは

卵管が反転して総排泄孔から飛び出してしまう状態です。産卵時の力みすぎや、卵詰まりなどで卵管が炎症を起こすことが原因です。動物病院での早急な処置が必要です。

two white bird egg in a nest made of hay on the tree, animal poultry. 出典:123rf

厚紙などのエリザベスカラーをつけ、卵管が乾燥しないよう、生理食塩水で湿らせながら病院へ急いでいきましょう。卵管を体内に戻したり、取り除く手術を行います。

この卵詰まりや、卵管脱といった、産卵特有の状態があるために、オスの方が長生きとされています。

必見!長生きさせるコツは?

動物園なんかで育てている文鳥は、10年くらいは平気で生きている個体が多いです。家庭で飼っている場合は飼育書にも書いてある通りで、7~8年です。一体、この違いは何なのでしょうか?これは、「環境によってかかるストレスの度合い」が大きく関わっています。文鳥はよく馴れます。でもそれは、本来の姿ではないし、人間と関わることは実はストレスなんです。だから動物園並みに長生きさせるには、文鳥が飛び回れる大きな鳥かごを用意し、ほぼ自然に近い状態で放鳥することです。でもこれはさすがに無理がありますよね。家庭で飼う環境のなかで長生きさせるには、まずどんなことでストレスがかかるか知る必要があります。

我が家のペットの経験談

現在、我が家では、オスの文鳥しかいませんが、嫁は昔、白文鳥のペアを飼っていました。ここでは、その嫁の白文鳥のペアの話をします。以下、嫁視点で書いていきます。

White sparrow finches. 出典:shutterstock

オスは「鈴之助」、メスは「銀ちゃん」。元々は同じペットショップでお迎えした2羽でした。後々成長して、鈴之助がオスで、銀ちゃんがメスだとわかりました。まだ性別も分からなかった頃は、名前は鈴と銀でした。オスでもメスでもどちらでも大丈夫な名前をつけていました。鈴がオスだとわかったので、後々「鈴之助」に改名。鈴之助は博愛主義で、人間も大好き、銀ちゃんも大好きな子でした。パートナーこそ銀ちゃんですが、飼い主だけではなく、来客者にも懐いていて、人間を仲間だと思ってくれていました。メスの銀ちゃんは逆に鈴之助一筋で、いつも鈴之助の側にいました。鈴之助が人間の側にいる時は、少し離れたところで止まり木などに止まっていました。銀ちゃんにはお気に入りの場所があり、それはタンスの上でした。タンスの上でティッシュや服のタグなどを集めて巣作りをしていました。そんな鈴之助と銀ちゃんが1歳の時、銀ちゃんがケージ内の餌箱で卵を産むようになりました。何故つぼ巣ではなく、ケージの餌箱に卵を産んだのかと言いますと、つぼ巣などの産卵できる場所を整えていなかったからでしょう。卵を産んだ銀ちゃんは、ケージの糞切りの間に卵が転がっていったのを見て、追いかけていったはいいですが、銀ちゃんも挟まってしまいました。当時は嫁は外出していて、夕方帰宅した時には銀ちゃんがもう挟まっていました。嫁は慌てて銀ちゃんを抱えましたが、ケージの止まり木に止まった姿を見て、斜めに傾いてると気づきました。どうやら足を引きずっているようです。動物病院に連れていったんですが、鳥専門の動物病院ではなかったため、触診しかしてもらえませんでした。幸いなことに、骨折はしておらず痛みだけだったので、自然治癒で1週間ほどで治りました。ブリーディングを考えていなければ、オスとメスのケージを別にすれば、発情抑制することができたのではないでしょうか。そんな鈴之助と銀ちゃんですが、嫁の引越しを機に様子が変わりました。銀ちゃんは人間には寄らない子でしたが、嫁の手に乗るようになり、同じく手に乗っていた鈴之助と一緒に寛ぐ姿が見られるようになりました。

鈴之助と銀ちゃんが2歳の冬までは良かったんですが、冬が明けて5月の頃、放鳥中に銀ちゃんを見失いました。部屋中探したんですが、見つかりませんでした。母が帰宅した際に、玄関から飛び出してしまったのではないか。銀ちゃんを探すため、張り紙や警察に届け出をしたり、SNSで呼びかけをしましたが、見つかりませんでした。その後、銀ちゃんがどうなったかはわかりません。脱走してしまった場合、飼い主が最善を尽くしても見つかるとは限りません。親切な人が拾って育ててくれたらいいなというのが嫁の想いです。さて、残された鈴之助ですが、銀ちゃんがいなくなってから更に嫁にベタ慣れになり、嫁のスマホを操作する指の動きに対して求愛ダンスを踊ったりしていました。また、SNSに写る他の文鳥さんの写真をじーっと眺めたりしていたので、銀ちゃんを思い出していたのかもしれません。鈴之助はその後も健康に育ちました。しかしながら、嫁の入院をきっかけに鈴之助のお世話をすることができなくなり、鈴之助を手放すことになりました。その当時鈴之助は6歳、ペットショップに引き取ってもらいました。嫁が退院して、鈴之助をまた引き取れないかと尋ねましたが、新しい飼い主さんが見つかったようです。鈴之助は新しい家庭で長生きしてほしいというのが、嫁の願いです。人間が大好きな鈴之助だからか、ペットショップの店員さんにもよく懐いていたので、新しい家庭でもきっと大丈夫!

以上が嫁のインタビューの中身です。

現在飼っている文鳥は元気にしています。また新たに飼いたいと言い出したのは嫁からでした。コクシジウムに骨折と、雛のうちから試練やストレスを与えてしまいましたが、健康に長生きしてほしいという想いは、私も嫁も同じです。

・無意味に発情させない

The Java sparrow, Lonchura oryzivora, also known as Java finch, Java rice sparrow or Java rice bird. 出典:123rf

これはオスにもメスにも言えることですが、無意味に発情させない、発情を抑えることが文鳥の寿命を伸ばすことにも繋がります。

オスとメスには発情のサインがあります。

  • メス・・撫でた時におしりを上げて尾を震わせる。
  • オス・・求愛ソングやダンス、自慰行為。

オスの求愛ソングやダンスは、メスへのアピールですが、発情でもあります。

メスの発情を防ぐ方法としては、可愛がりながらも背中を撫でないことや、手の中には入れないなど、接触をある程度避けることが必要です。

よく発情してしまうメスには、鳥かごの中の巣や巣材になりうるものを取り去ってください。大きめの餌入れは巣の代わりになるので小さめのものに替え、紙や布など巣材になるものは与えないでください。

2歳を過ぎるとあまり発情しなくなるので、それまでの辛抱です。最初に発情癖がついてしまうと、5歳を過ぎても産卵することがあるので気をつけましょう。

・放鳥する時間を大事にする。鳥かごの大きさ。

しかし、もちろん卵を産んでも必ずしも卵詰まりを起こすわけではありませんし、卵を産んでも長生きする子もいます。銀ちゃんは卵詰まりはなかったそうです。寿命の伸ばし方ですが、他にも考えとしては、ストレスが少なく健康で暮らすことも大事です。

放鳥する時間とは、1度にする放鳥の時間の長さではありません。放鳥そのものが大事なことであると思います。

Java sparrow (Lonchura oryzivora), also known as Java finch, Java rice sparrow or is a small passerine bird.This estradiol finch is a resident breeding bird in Java.Bird on rice field in Thailand. 出典:123rf

また、やはり飛ぶ生き物なので、鳥かごは飛び回れるくらいの大きさはほしいところです。飛べないことは大きなストレスに!鳥かごが小さいと飛べないのにやたら餌ばかり食べ、肥満になることもよくあります。なので、やっぱり大きめがおすすめですね!

・バランスの取れた食事

文鳥はグルメなので、若い時は高カロリーな餌を好みます。また、鳥は飛ぶことにかなりのエネルギーを消費するので、餌をよくたべます。

高カロリーなカナリーシードやおやつの粟穂ばかり食べさせるのではなく、色々なシードをバランスよく与えたり、総合栄養食のペレットや野菜や果物、ミルワームなどの昆虫を与えたり・・

食に楽しみを持ってもらうことが大事です。

文鳥は若い時は高カロリーなものを好みますが、歳をとるごとに食の好みは変わります。晩年の鈴之助に至っては、低カロリーなヒエを好みました。

・愛情を持ってコミュニケーションをとってあげること

A tame domestic Java sparrow. 出典:shutterstock

嫁の仕事が忙しく、鈴之助をあまり構えなかった時があったそうですが、その時の鈴之助は呼び鳴きもなく、歌もか細く、元気がないように見えました。愛情だけではなく、時間に少しでもゆとりがある方が文鳥には最善です。文鳥とコミュニケーションをとることが、人間の日常になることが望ましいです。

さて、ここからは寿命に対する私の考えになります。寿命を伸ばすことで長生きしてくれますが、果たして長生きだけすればいいものでしょうか?文鳥の話題からは逸れますが、私は実家で最大犬4匹、猫4匹飼っていたことがあります。

これは一番最初にお迎えした、ミックス犬の「マック」の話になります。

私の妹は動物看護の仕事をしていまして、点滴や爪切りなどは家では全て妹が行っていました。マックは14年生きたのですが、13歳の頃から体調を崩し、ご飯も食べられず寝たきりの生活を送っていました。人間の食べ物を与え過ぎたからでしょう、病院に行ったときには内臓はボロボロだったそうです。先は長くないとわかりつつも、妹はご飯も食べられず寝たきりのマックに点滴をして、長生きさせようと試みていました。結果だけ見れば1年生きられたのですが、私には点滴等を含め、それが延命治療の行為で、人間のエゴだったのではないか、と考えています。マックの寝たきりで動くこともできない姿を見るたびに、そう思えて仕方ありませんでした。

続いて初代の猫の「あゆちゃん」の話です。

あゆちゃんは13歳で亡くなりました。それまで元気だったあゆちゃんが、いきなりご飯を食べなくなり、みるみる痩せていったんです。あゆちゃんは私に懐いていたので、私の部屋で数日過ごしたんですが・・。妹が動物病院に連れていったのですが、手術に耐えることができず、亡くなったと伝えられました。

私はマックとあゆちゃんの亡くなった時のことがあるので、寿命を伸ばすということが正しいとも間違っているとも言えませんが・・。話が脱線してしまったかもですが、寿命を伸ばすことに対する私なりの考えでした。

まとめ
乾いた木の枝にとまっている 出典:shutterstock

文鳥の寿命

  • 文鳥の平均寿命は7~8年。
  • 10年以上生きる文鳥もいる。

寿命を伸ばす飼い方

  • 無意味な発情を抑える。
  • 発情したメスの文鳥の背中を撫でたりしない(卵詰まりや卵管脱を避けるため)。
  • 充実した放鳥をする。鳥かごは大きめのもの。
  • バランスの取れた食事を与える。
  • 愛情を持ってコミュニケーションをとる。

文鳥が10年生きてくれれば、7年より+3年もペットと楽しい時間を共有できます。その分、いろいろな思い出を作れますね!

仲間の生き物たち

  • 「イソギンチャク」の飼育できる種類!クマノミとの共生も「イソギンチャク」の飼育できる種類!クマノミとの共生も 水族館などで人気者のイソギンチャクです。 私もスキューバダイビングの際、 海で見かけるとテンション上がります。 今日はその種類やアクアリウムでの飼育、 クマノミとの混泳や共生などをご紹介していきましょう。 共生 出典:PIXTA クマノミはイソギンチャクと共生しています。 その触手には刺胞があり、クマノミ以外のお魚を近づけませ […]
  • 天然記念物ニホンカモシカの生態まとめ!生息地から徹底調査。天然記念物ニホンカモシカの生態まとめ!生息地から徹底調査。 田舎出身者であれば見たことがあるかもしれませんね。 ニホンカモシカを、見たことありますか? ぼくは生まれながら田舎に住んでいたので、牧草畑を駆け抜ける姿はよく見たことがあります。 とても素早く俊敏でした。 そんな国の特別天然記念物のカモシカについて調べてみました。 子育てについても! ニホンカモシカについての予備知識 出典:123r […]
  • 亀は縁起が良い!健康長寿も!潮を読み、運気や金運がアップ。亀は縁起が良い!健康長寿も!潮を読み、運気や金運がアップ。 亀は、昔から縁起が良い動物と言うのは、みなさん知っています。 関西では、結納の水引細工が派手なのですが、松竹梅と並んで、鶴亀・翁媼人形、やなぎたる等、関東でもある七品目、ダイヤなどが、ザーッと並べられるのですよ。 また、土産物屋に行くと亀を描いた和グッズは多く、着物の柄にも亀の紋があります。 それでは、縁起や幸運、運気、金運などに良い理由を調べていきます。 […]
  • 亀の寿命はなぜ長いの?その理由とギネス最長の亀まとめ!亀の寿命はなぜ長いの?その理由とギネス最長の亀まとめ! ことわざに、 「鶴は千年、亀は万年」 とありますが、どこまで本当なのでしょうか? そんな疑問を解消すべく、その寿命の長さの理由を検証しました! そして、ギネス記録を持つ亀さんたちも調べてみました。 寿命はなぜ長い?その理由 調べていると理由がわかりました。 冬眠をし、また夏眠をすることもある。代謝が穏やかである。穏やかな生活 […]
  • もののけ姫のシシ神様!?伝説の珍獣シフゾウとは?日本の動物園にいる??もののけ姫のシシ神様!?伝説の珍獣シフゾウとは?日本の動物園にいる?? 私は小さい頃から動物園が大好きで、よく行っていました。 子どものころはライオン、ゾウ、キリンなど誰でも知っている動物を見るのが好きでしたが、人気動物はいつも混雑でした。 そこで、他の動物にも注目してみることに。 これが結構面白い動物はたくさんいて、その中から今回は珍獣「シフゾウ」(英語ではPere David's […]