CATEGORY

ネット水族館

深層水の特徴!その味は?深海生物や養殖にも!プラスチックごみの影響も

深海に存在する水のことを深層水と言います。 その味はどうなんでしょうか? そもそも、それは、どんなものなんでしょうか? それを採取できる深海には当然、深海生物がいて、暮らしています。 プラスチックごみ等の、地球の環境汚染の問題が影響しているのかも気になってきます。 深層水とは? 深層水とは、熱塩循環によって北大西洋のグリーンランド沖と、南極海の二つの高緯度地方から沈み込んだ水深数千mのところまで流 […]

漁が得意なスナドリネコは泳ぐ猫!日本の動物園や水族館にいる?

ネコ科の動物といえば、雑食や肉食で、どう猛なイメージがある動物も少なくありませんよね。 スナドリネコ、「漁り猫」と意味されているだけあって、魚や甲殻類の狩りが得意です。 この記事では、 生態 ペットとして飼育できる? 国内で見るには? について、ご紹介します。 スナドリネコの生態 ネコ科でも小型な動物で、スリランカやインド、インドシナなどに生息しています。 低地の湿地帯や沼地、河川の周辺などに主に […]

アクアリウムで飼育。憧れの魚やエビ、昆虫、水棲亀も!

アクアリウムで飼育したい熱帯魚やメダカ、エビ、昆虫、水棲亀、貝類、水草など、たくさんの種類の生物がいます。 熱帯魚というと、基本的には熱帯に生息している淡水魚のことです。 その中で、初心者向けのいろいろな種類の生物たちが集合です。 また、ピライーバなど、憧れの魚や珍しい魚たちも紹介していきますね。 初心者向けの生物たち アクアリウムで初心者が飼育するのに向いている生物たちです。 熱帯魚やメダカ、コ […]

ジュゴンは日本では沖縄にいたが絶滅?港湾開発が原因?生態など

哺乳類カイギュウ目のジュゴン(英語ではDugong)です。 海の牛と書いて海牛です。 色々と話題の多いです。また、絶滅危惧種となっています。 日本では沖縄にのみ生息していましたが、絶滅との情報も! その生態や生息域、マナティーとの違い、絶滅危惧種となる理由などについて調べていきます。 また、飼育している水族館も! ジュゴンの生態について 海中にいて、頑張ると、最大の潜水時間は6分ほどです。 普通は […]

ハナゴンドウはイルカ?そもそもクジラとイルカの違いは何?

ハナゴンドウは一般的にはイルカだと思われています。 でも顔だけ見るとマッコウクジラに似ているし、オキゴンドウやゴンドウクジラという種類のクジラもいます。 また、ハンドウイルカとの間に交雑種が生まれることもあります。南知多ビーチランドで飼育されている、ハイブリッドの「プリン」ちゃんが有名です。 そのほか、まれにアルピノが生まれることもあります。 これから、その生態のことなどについて調べながら、イルカ […]

深海の魚「コンペイトウ」吸盤で貝殻にくっついてオスは卵を見守るよ。

くりっとして透き通った目がたまらないです。 もちろん、色も含めてお菓子の金平糖にちなんだ名前です。 深海魚のコンペイトウはダンゴウオの仲間で他にフウセンウオなどがいます。 上の写真でも、潮に流されないように吸盤で貝殻にくっついています。 これから、コンペイトウのメスが産卵する方法や、孵化するまでオスが見守って保護する様子、ほかの仲間なども調べていきます。 どこの水族館で飼育されているかについても! […]

ウミサボテンは発光する動物それとも植物?ペットとして飼える?大学での研究も

これは植物?動物?でも海中だよ!各地の水族館で飼育され大人気の「ウミサボテン」(英語ではCavernularia obesa)。 やはり、発光したり動いたりする姿がみんなを楽しませているのでしょう。 浅虫水族館が有名です。 ウミサボテンというからには、動物なのか植物なのかも気になるところですね。 また、大学での既日リズムや蛍光タンパク質の研究でも注目されています。 ウミサボテンの生態 棍棒状の群体 […]

キモっ!!珍名生物「タコノマクラ」5の模様と名前の秘密は?水族館にいる?

世界には変わった名前の生物がたくさんいます。 みなさん、タコノマクラ(英語ではSea biscuit)という名前の生物を知っていますか? 名前だけ聞くと、どんな生物なのか、 なかなか検討がつかないですよね。 今日はそんな珍名を持つ変な生き物、 「タコノマクラ」をご紹介しましょう。 タコノマクラってどんな生物? タコノマクラは名前、容姿からはどんな生物なのか全然想像出来ませんが、ウニの仲間です。 正 […]

カクレクマノミのアクアリウムでの飼育方法や値段は?種類や仲間も!

みんなに人気のカクレクマノミです。 少し小さめで綺麗なオレンジ色。 私はスキューバダイビングをしますが、海の中で見るとイソギンチャクとともにそのオレンジが良く映えてとても可愛いです。 そんな魚ですが、水槽やアクアリウムで飼育は出来るのか? 今日は飼育方法や生態、種類などについてご紹介しましょう。 見ることのできる水族館も。 カクレクマノミって飼えるの? 飼育難易度としては、簡単な部類の海水魚です。 […]

コバンザメの吸盤には驚くべき仕組みが隠されていた!その味も!

今回はコバンザメ(英語ではSuckerfish)についてです。 マンタやジンベイザメにも、たくさんくっついているのですが、 そもそも彼らは何者なのか、 どうやってくっつくかなど、 素朴な疑問をご紹介します。 大きな魚にくっついているコバンザメ 水族館などで、大きな魚によく小さい魚がくっついているのを見ます。 というか、単体で泳いでいる姿、私は見たことがないです。 これは頭にある吸盤で吸い付き器用に […]