CATEGORY

ネット水族館

シャコガイの生態や大きさは?飼育できる?味や食べ方もご紹介!

シャコガイ(英語ではGiant clam)って聞いたことや、 テレビなどで見たことがあったりと、 何かしらで知る機会があるかとは思います。 どんな生物か知っていますか? 「大きい貝」ですね。 そんな貝の生態などを少し詳しくご紹介していきましょう。 生態 二枚貝の中で世界一の大きさを持つ、オオシャコガイも含みます。 体内に褐虫藻と呼ばれる藻の仲間を住まわせ、共生関係を作り、生活に必要な栄養素の多くを […]

「ヒョウモンダコ」は美しいタコ!擬態や飼育についても

ヒョウモンダコについてです。 私は海の近くに住んでいるのですが、先日、漁協へ行くと、 「ヒョウモンダコを見つけたら触らずにご連絡ください。」 というポスターを見かけました。 ということで、今日は毒をもつこの美しいタコをご紹介しましょう。 飼育している水族館も! 生態 英語ではBlue-ringed-Octopusです。 軟体動物の一種です。 他のタコと同様に体色を変化させることが出来ます。 大きさ […]

メンダコはかわいい深海の人気者。水族館での飼育なども!

メンダコについてです。 少し前にダイオウグソクムシという深海生物が(何日も食事を摂らない)よくニュースで取り上げられていましたが、 深海にはたくさんの変わった生物がいます。 私たちの想像をはるかに超える容姿をした生物がたくさんいます。 今日はそんな深海の世界ではキュートで、また、ぬいぐるみやストラップなどマスコット的存在になっている、 「メンダコ」についてご紹介しましょう。 かわいい 普通のタコよ […]

タツノオトシゴの珍しい産卵や出産方法!その生態とは

皆さん、タツノオトシゴは知っていますか? 水族館で見たり、ダイバーの方は海の中で見たり、はたまた何かのモチーフになっているものを見たりします。 どんな見た目をしているかはご存知だと思います。 では、その不思議な生態を知っていますか? 私たち人間からしたら考えられないようなビックリな繁殖活動をするのです。 生態 魚です。ですが、泳ぎが苦手で短くて薄い背びれをパタパタ動かしながら立って泳ぎます。 私は […]

タツノオトシゴの飼育方法。値段や餌などの解説

今年の夏、海へ行くとおじさんがタツノオトシゴ(英語ではSeahorse)を持ってきました。 子どもたちに見せてあげるために持ってきました。 浅瀬で簡単に見つかることに驚きましたが、それとともに、これを飼えるのかな?と疑問が。 ということで、調べてみました。 今日はその飼育についてご紹介しましょう。※ちなみにこの時、おじさんが獲っていた生物たちは夕方になってすべて海に帰してあげていました。 飼育でき […]

「イソギンチャク」の飼育できる種類!クマノミとの共生も

水族館などで人気者のイソギンチャクです。 私もスキューバダイビングの際、 海で見かけるとテンション上がります。 今日はその種類やアクアリウムでの飼育、 クマノミとの混泳や共生などをご紹介していきましょう。 共生 クマノミはイソギンチャクと共生しています。 その触手には刺胞があり、クマノミ以外のお魚を近づけません。 クマノミは、その刺胞に順応する能力を身に着けているので、その中にかくれることができま […]

「ツノダシ」と「ハタタテダイ」の違いは?見分けるポイント

みなさん、海の熱帯魚といったらどんなのを思い浮かべますか? 青い魚?黄色い魚?しましまの魚? 色々な熱帯魚がいますが、同じような模様だけど、種類の違う魚がいます。 それは「ツノダシ」と「ハタタテダイ」。 何も知らないで見ると同じ魚だと思ってしまうものも、学ぶと違いが分かりとても面白いです。 今日はそんな魚たちについてご紹介しましょう。 ツノダシの生態は? ツノダシ科に分類される魚です。 ツノダシ科 […]

「ゴマモンガラ」その生態や危険性は?味はイケる?

海の中にはたくさんの危険生物がいます。 海の危険生物と聞くと、サメ! という印象が強い方が多いかとは思いますが。(映画の影響なのかな?) スキューバダイビングでサメよりも恐れている生物は『ゴマモンガラ』(モンガラカワハギの仲間も)です。 魚なのですが、なぜサメよりも恐れているのか! 今日はその生態などついてご紹介しましょう。 生態は? モンガラカワハギ科です。 繁殖形態は卵生で、すり鉢状の巣を作っ […]

ハブクラゲは猛毒がある。生息地と時期などをご紹介!

私は海が大好きなのですが、今一番行きたいところは沖縄!!海が大好きなのに沖縄にはまだ行ったことがないという…。 行きたいがために旅行雑誌や、ネットで沖縄のことを調べる日々がとても楽しいです。 ですが、沖縄の海にはとても恐ろしい生物がいました。 その名も『ハブクラゲ』。いかにも危なげな名前ですね。 透明で海上からはとても見つけづらいです。 さらにはクラゲは泳ぎが苦手なものが多いのですが、ハブクラゲは […]

アンボイナガイの生態や生息地は!どうやって捕食する?

皆さん、海へ遊びに行かれる際、危険生物がいるかも?と思いながらお出かけしますか?私は海が大好きなのですが、まったくそんなことを考えずに遊びに行っていました。 しかし、意外とたくさんの危険生物が潜んでいるのです。 海の危険生物と聞いて、だいたい思い浮かぶのはサメとか(実際に海水浴場で見かけることはほとんどありませんが)ですよね。 ですが、とても危険な貝がいるのです。 貝?と思ったかもしれませんが、今 […]