ダチョウの大きさ!足が速く、キック力も強い!大学で卵の抗体の研究?

  • 2022年4月24日
  • 鳥類
  • 1021view

ダチョウは、動物園では、よく見かけます。色々な牧場でも飼育されていることがあります。

似たような動物にエミューもいます。

現在の鳥類では最大です。卵も大きいようです。

最近は、大学で抗体の研究もされているようです。

もしかしたら、人類を救うかもしれません。

今回は、その生態や大きさ、卵、大学での研究などについて調べてみました。

生態

Struthio camelus in a zoo environment. The African Struthio camelus is the largest of the ratites of the earth. A family lives on the green pasture in summer. 出典:123rf

鳥類の中でも平胸類(走鳥類)に分類されています。

小さな翼はありますが、飛べない鳥です。

ダチョウ科です。学名はStruthio-camelusです。

翼と尾の羽は、白っぽく、胴体の羽は黒です。

鳥類の中で、もっと視力が良いです。

一羽のオスと複数羽のメスで群れを形成して生活しています。

生息地

親鳥と雛がサバンナを歩いている 出典:123rf

野生では、アフリカの中部と南部のサバンナに生息しています。

寿命

野生での寿命は、50年~60年ほどです。

70年以上も長生きすることもあります。

大きさ

野毛山動物園で飼育している

ダチョウは成鳥になると、体高が230cm程度、体重は135kgを超えることもあります。大きく成長したゴマフアザラシほどの体重があります。

現存する鳥類の中では、最大です。

絶滅した鳥の中で、最も背の高い鳥は、ジャイアントモアでした。

やはり、石を飲み込む習性があり、それが絶滅の原因となりました。

最も重たい鳥は、エピオルニスでした。

草食です。石も一緒に飲み込んで、胃の中で草をすりつぶすのに利用します。

ダチョウの卵の大きさ

A group of Struthio camelus in among shrubs and bushes with two eggs on the floor. 出典:123rf

現存する鳥類の卵の中では最大です。

卵の中の細胞も世界最大です。

長さは15cm~18cmで、重さは約1.5kgです。

重さでいうと、鶏卵の25倍ほどです。

殻の厚さは2mmほどで、かなり硬いです。

絶滅した鳥類も含めると、エピオルニスの卵が最大でした。その卵は重さが10kgほどありました。

幸運のシンボル

ダチョウの卵は大きくて、雛が孵るため、古代より復活のシンボルとされてきました。

また、たくさんの卵を産むため、家庭運や金運にもよいと言われています。

大学での抗体の研究は?

人類を救う?京都府立大学では、ダチョウの卵を用いた、抗体の研究をおこなっています。

ダチョウの親鳥にワクチンを使用しておくと、親鳥の体の中だけでなく、その卵の中にも、たくさんの抗体が存在するようです。

ダチョウの卵は大きいから、たくさんの抗体を生産できますね。

もしかすると、新型コロナウイルスなどから、人類を救うかも。

鳴き声

喉を大きく膨らませながら「グゥーグゥー」と鳴いています。

喉を鳴らすときは、口は閉じていますね。

ちょっと、怒っているのでしょうか。

怒って、威嚇のためか口を大きく開けています。舌も出して可愛いですね。

足が速くて、キック力も強い!

ダチョウは最高速度となると、時速70kmで走ることができます。

ヒョウは時速60kmほど、チーターは時速70kmほどなので、ダチョウは、いかに足が速いかがわかりますね。

キック力は100㎠あたり、4.8トンもの圧力があります。

うかつに近づくことはできません。

ダチョウとエミューの違いは?

エミューは体高が2m程度、体重が60kg程度で、ダチョウよりやや小型で二番目に大きい鳥です。

また、エミューは野生ではオーストラリアに生息していて、分類もヒクイドリ科です。

そのため、種類や生息地、大きさが違います。

ペットにできる?

ダチョウを個人でペットとすることはできます。

飼育するためには、最低でも400㎡ほどの敷地が必要です。

また、ジャンプ力もあるため、塀の高さは2m以上にする必要もあります。

これだけの設備を個人で用意するのは困難ですね。

また、長寿のため、一生付き合うつもりで飼育しないといけません。

なつく?

Baby 出典:123rf

ダチョウは雛のうちから育てると懐きます。

子供のうちは大丈夫ですが、いくら人懐っこくても、大きくなると、キック力もあり、うかつに近づけないです。

可愛い雛の画像

雛 出典:123rf

メスは一年間に50~100個の卵を産みます。多産ですね。

生まれたばかりの雛でも、体重は1kgほどあります。

エミューの雛とも似ていて、可愛いですね。

動物園で見れる?

多摩動物公園で飼育している

一般的で人気なので、全国ほとんどの動物園でダチョウを見ることができます。

タイミングがよければ、雛と触れ合うことができることもあります。

多摩動物公園で育てているダチョウです。目が真ん丸で可愛いですね。

まとめ

ダチョウは現存する鳥類のなかでは、最大でした。

足も速くて、キック力もかなり強かったです。

卵も現存する鳥類のなかで最大でした。

大学で研究をして、その卵が、人類を救うかもしれません。

仲間の生き物たち

  • チコリーの花は青い。食用の葉は白や紫色!味は苦い?リクガメの食いつきも良い! 白菜を小さくして先をとがらせたような形をしており、ほのかな苦みとさくっとした食感が特徴的で、葉を1枚ずつちぎってサラダやオードブルなどに使う野菜があります。 このチコリーという植物はめったに聞くことがないですよね。 その大きさや味、保存方法、旬などを説明していきます。ソテーやグラタンなどの調理法も! 生態や豆知識 Lots of radicchio […]
  • これであなたも牡蠣博士!養殖の歴史と実態に迫る! 皆さんは、この食べ物がどれほど昔から食べられているか知っていますか? 歴史はかなり古く、日本において、縄文時代ではすでに食されていました。 ということは、私たちの主食である「米」よりもはるか以前から食べられているのです。 そして、1860年代にフランスのブルターニュ地方で始まったと言われる、これの養殖産業は、徐々にフランス各地に広まり技術も進歩していきまし […]
  • 救世主!!生きた化石「カブトガニ」の10の不思議&青い血液の秘密とは? 生きた化石というと、まず名前があがる代表格の一つ、カブトガニ(英語ではJapanese horseshoe crab)です 。 でもよく考えたらこれって何? 天然記念物なのに飼育できるのか? 意外と知らない驚きの生態や10の真実とは何か?などを調べていきます。 生態と11の真実 horseshoe crab in a shallow […]
  • 春休み自由研究のテーマ!ネットで動物を調べよう!作文の書き方も説明。 春休みはいかがお過ごしでしょうか。最近は、春休みも長期化する傾向にあります。 そのため、小学生や中学生には、春休みの宿題が出ることがあります。 その中でも、春休み自由研究は、どのようにテーマを選べばよいのか悩みます。 また、自由なぶん、どのように書けばよいのかも難しいです。 でも、ポイントさえ押さえれば、春休み自由研究は簡単に完成します。 もし […]
  • ペッカリーはどんな動物?ゆるキャラにもなった!悲しいお話も ペッカリー(英語ではPeccary)という言葉を聞いても、 何の名前なのか?と首を傾げる方も多いのではないでしょうか。 悲しさあり、楽しさあり、のペッカリーの生活ぶりを覗いてみました。 どんな動物?生態は? Wild boars Collared peccary sleeping in row. Dicotyles tajacu species […]