ハムスターの種類別の性格について!なつく?自分にぴったりな子を選ぼう

ハムスターは犬や猫に次いで人気の、とっても可愛らしいペットです。

見ているだけで癒されるあの丸いフォルム、手のひらの上でうとうとする様子は言葉で言い表せられない幸せな気持ちになります。

現金な話ですが、そもそもの購入や飼育で何十万もかかる犬や猫と違い、ハムスター自体の値段は高くても1万円程度です。

もちろん毎日お世話をする必要がありますが、手がかかるかと言ったら決してそうでもないため、ペットを飼った事がない一人暮らしの方でも十分に飼うことができます。これも人気の理由の1つですね!

しかし一概にいっても、ゴールデンハムスターやジャンガリアンハムスターなど種類は本当に様々、もちろん性格や習性も異なります。

今回はその種類ごとの特徴や性格を説明していきますので、これから飼いたいと思っている方はぜひ選ぶときの参考になさってください。

性格や懐くか?について

出典:123rf

これから色々なハムスターの性格や懐くかについて?を調べていきます。その特性を知って自分にぴったりな子を選びましょう。

ゴールデンハムスターの性格

A hamster and a plate of vegetables and fruit. 出典:123rf

これぞ!と、代表的ともいえる、典型的な種類です。体は仲間の中では大きめで、メスオス共に最長で20㎝ほどにもなります。

大学生の時、下宿先の老夫婦が飼育していました。お子さんたちが独立してから飼い始めたようですが、「なんて可愛いんでしょう。もっとはやく出会っていればよかった。」と、毎日言って可愛がっていました。そのハムスターは、ホイールで遊んだり、おもちゃのトンネルを行ったり来たりして、可愛らしい動きでした。寿命がさほど長くないため、高齢になっても飼育しやすいペットだといえます。

初めて飼うという方にぴったりです。

ただし、縄張り意識が強い性格なので多頭飼いは絶対にNGです。1匹のみで飼ってあげるようにしましょうね。

ゴールデンハムスターはなつく?

おっとりしており人なつっこく、綺麗好き(すぐにトイレを覚えてくれる)な性格のため、飼育も簡単でお掃除もお手軽です!

また体が大きいので、回し車だけでは運動不足になってしまいがち。運動不足は病気に繋がってしまうので、しっかりお散歩環境を整えて毎日のお散歩をさせてあげるようにしましょう。

カラーハムスター(キンクマ)の性格

Syrian hamster on the pumpkin. 出典:123rf

ゴールデンハムスターを改良していて、野生にはない人工でつくられた様々なカラーバリエーションをもつ種類のことをこう呼びます。

ちなみに巷で「キンクマ」と呼ばれるのは、この中の、アプリコット色の事をそう呼ぶので、ペットショップでキンクマを探す際はカラーハムスターを探すと良いでしょう。

他にもチョコレート、ブラック&ホワイトなど、美しい様々なカラーの子がいるので、気に入ったカラーの種類を探すことも1つの楽しみになるかと思います。

カラー以外は基本ゴールデンハムスターと何も変わらないので、飼いやすく穏やかな性格の個体が多いと言えるでしょう。

キンクマはなつく?
Owner with cute funny hamster in pocket, closeup. 出典:123rf

キンクマの動画です。

飼い主の手のひらの中で、じっとしてリラックスして落ち着いています。

飼い主がケージの掃除中は、ポケットの中で遊んでいます。

手に乗って、あおむけに寝転がっている様子は、とても人懐っこくて可愛らしいですね。

ジャンガリアンハムスターの性格

Little Dzungarian hamster in children’s arms. 出典:123rf

かなり人気で、体長もメスオス共に10㎝いかない程度の小さな種類です。

Campbell’s dwarf hamster of the species Phodopus campbelli with selective focus. 出典:123rf

別名では「シベリアンハムスター」とも呼ばれ、別種である「キャンベルハムスター」と明確な区別化がなされていないため(ほぼ同じ見た目、同じ特徴)、交雑種が非常に多いと言われています。

キャンベルハムスター 出典:123rf

性格は大人しく人に懐きやすい性格と言われています…が、ジャンガリアンハムスターの性格は個体差に大きく依存します。

ちなみに、相性がよければ多頭飼いも可能です。ただし相性が悪いと喧嘩をしてしまい、最悪どちらかが命を落としてしまう可能性もあるので、ジャンガリアンハムスターの飼育に慣れていない方は無難に1匹飼いをおすすめします。

ジャンガリアンハムスターはなつく?

先ほども述べた通り、すごく懐く子もいればそうでない子もいる、というふうに真逆の性格の子がいます。

そればかりは、育ててみないとわかりませんね。

基本的には体の小さな子は警戒心が強く臆病な子が多いので、お迎え初期は最低限のスキンシップのみにし、徐々に慣れさせるようにしましょう。

パールドワーフハムスターの性格

出典:123rf

ジャンガリアンハムスターの改良種で、ホワイトカラーに、背中に黒系のラインが入っている子の事をこう呼びます。

ちなみにラインの入っていない全身真っ白の「スノーホワイト」と呼ばれる個体も、近年非常に人気です。

基本的に色以外は前述しているジャンガリアンハムスターと違いはありません。

個体差によりますが、メスよりオスが大人しいと言われているので、大人しい子が欲しい!という方はオスを探してみてもいいかもしれませんね。

パールドワーフハムスターはなつく?

雪見大福に似ていて、可愛い動画です。

飼い主の手のひらの上に乗って、フルーツをかじっています。

すっかり懐いて、安心して、食事していますね。

プディングジャンガリアンの性格

出典:PIXTA

今度はドワーフハムスター(ジャンガリアンハムスターを改良した個体)を更に品種改良してつくられた、淡い茶色のハムスターです。

冬にかけて白くもなるため、その美しさから女性に人気が高いです。

品種改良ばかりでややこしい!と思われる方も多いでしょうが、基本は「ジャンガリアンハムスター」という認識で問題ありません。中でもプディングジャンガリアンは、仲間の中では特に大人しい性格の個体が多いと言われています。

プディングジャンガリアンはなつく?

比較的、人間に懐いてくれやすい種類です。

ただし、食べ過ぎて太りやすい体質なので、カロリー管理は徹底しましょう。

チャイニーズハムスターの性格

出典:123rf

胴体と尻尾が細く長いため、一見、まるでネズミのようにも見えます。

体長はオスメス共に13㎝ほど、珍しい品種のため1匹でも4000円~と他よりもお値段は高めに設定されています。

ちなみにチャイニーズハムスターは排泄の臭いが他ハムスターに比べて薄いので、それも人気の一因となっています。

性格は穏やかですが賢く、他と比べて運動神経が抜群です。

またすばしっこいため脱走リスクも高く、木登り上手ゆえに金網ケージだと確実に登ってしまうので、脱走しにくい、なおかつ水槽タイプの登れないものを選んであげると良いでしょう。

チャイニーズハムスターはなつく?

賢くすばしっこいため、一度でも怖い経験をさせてしまうと「人間は怖いものだ」と学んでしまうため、お迎え当初の接し方は非常に重要になってきます。そのため、懐くまで時間のかかることもあります。

ロボロフスキーハムスターの性格

Up Closer To Roborovski Dwarf Hamsters Among Wood Chips. 出典:shutterstock

最も小さい種類で、体長はオスメス共にたった5㎝前後しかありません。

他と違いカラーバリエーションは少なめ、基本はおなかは白く背中は薄い茶色、目の上に白眉のような模様があります。

性格は決して気が強いわけではありませんが極めて臆病で神経質、トイレも覚えません。

ロボロフスキーハムスターはなつく?

あまり懐きません。手乗りハムスターにはまずならないので触って楽しむコミュニケーションではなく、可愛らしいフォルムや動きを見て楽しむ観賞用のハムスターです。

小さなフォルムに惹かれて買ったけれど全然懐いてくれない…と悲しみの声をよくSNSで見かけるので、ある程度ハムスターの知識がある方におすすめです。

見るだけなんて…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、小さなハムスターの中で最も多頭飼いが向いている種類にはなるので、寝床に皆で身を寄せて眠っている姿は見ているだけで本当に癒されますよ。

クロハラハムスターの性格

出典:123rf

野生ではヨーロッパ周辺に生息しています。大きくなると体長が30cm前後となり、最も大きい種類です。そのため、体力も強いです。

元々、野生で生活していて、体格も大きく体力も強いため、荒々しい性格の個体が多いです。

クロハラハムスターはなつく?
European hamster – Cricetus cricetus. 出典:123rf

先ほども述べた通り、野性味があり、あまり人懐っこくないです。体力もあるため、飼育する際はケージも頑丈なものが必要になってきます。

まとめ
キンクマ 出典:123rf

いかがでしたでしょうか?

今回は様々なハムスターの性格や特性を紹介していきました。

紹介したように、もちろん個体差はあるものの、種類によって性格はバラバラです。例えば「懐いてほしいけどあまり手間がかからない子がいい」というならばゴールデンハムスターが合っていますし、「小さくて可愛い子が欲しい!」というならばジャンガリアン(個体によっては懐いてくれます)、ロボロフスキーなど予め種類を知っておくことで飼った後の「こんなはずじゃなかった」という事故を防ぐことができます。

どれだけ小さいとは言え、一度飼えば責任が発生します。

そんな悲劇を防ぐためにも、自分が一体どんな子が欲しいのか?をよく考えて、ハムスターを選ぶようにしましょう。

仲間の生き物たち

  • 「タスマニアオオザリガニ」巨大モンスター。生態と謎に迫る! 奇妙な生き物が好きな人間にとって、興味がそそられる奇妙な生き物たちがたくさんいる島があります。 それはタスマニア島です。 「なんでこんなのになった?」 と言いたい生き物たちはたくさんいるのだが、今回はその中でも巨体が自慢の馬鹿でかいザリガニ「タスマニアオオザリガニ」について調査してみた! 生態を調査! Cataract Gorge […]
  • シマリスのためのペット用品!ケージは高さも必要!トイレは覚えます。 シマリスは、ペットとしての歴史が浅いです。 そのため、野生を意識して育てるのが基本です。 とにかく小さくて運動神経が抜群です。どんなに慣れていても目が離せない。 これから、仲良く暮らすための、飼育ケージの選び方や、ハンモックや回し車、ステップ、敷材などのペット用品などについて説明します。 また、トイレを覚えるかについても! ケージの選び方 […]
  • ハブクラゲは猛毒がある。生息地と時期などをご紹介! 私は海が大好きなのですが、今一番行きたいところは沖縄!!海が大好きなのに沖縄にはまだ行ったことがないという…。 行きたいがために旅行雑誌や、ネットで沖縄のことを調べる日々がとても楽しいです。 ですが、沖縄の海にはとても恐ろしい生物がいました。 その名も『ハブクラゲ』。いかにも危なげな名前ですね。 透明で海上からはとても見つけづらいです。 さらに […]
  • 玉ねぎと新玉ねぎの違いとは?見ることのできる植物園や花についても! 普通の茶色い玉ねぎはサラダや炒め物、煮物まで活躍し、いつでも手に入ることから『通年玉ねぎ』とも言われます。冷蔵庫にいつもいると言っても過言ではないですね。いつでも美味しく食べることのでき、生で食べたときのピリッとした辛味や炒めたときの甘み、どちらも魅力的ですね。 コロンしたフォルムが可愛らしい新玉ねぎがスーパーの棚に並びだすと、春を感じさせてくれます。最近では一年中食 […]
  • 茄子の旬は夏から秋!選び方は重さと色とハリが重要!猿も食べる? 夏から秋にかけて美味しくなる茄子ですが、水分が多いため、長く置くと皮がシワシワ、種も固くなり食感が悪くなってしまいます(>_<)そうならないよう正しく保管して美味しく食べる方法をお話しますね!焼いても炒めても美味しいよ~♪ どんな野菜?生態や豆知識 Close-up of the eggplant growing on a bush with […]