AMPページの文字が小さくて読みづらい時は、通常ページをご覧ください。

ハムスターの種類別の性格について!なつく?自分にぴったりな子を選ぼう

ロボロフスキーハムスター

出典:PIXTA

最も小さい種類で、体長はオスメス共にたった5㎝前後しかありません。

他と違いカラーバリエーションは少なめ、基本はおなかは白く背中は薄い茶色、目の上に白眉のような模様があります。

性格は?

性格は決して気が強いわけではありませんが極めて臆病で神経質、トイレも覚えません。

なつく?

あまり懐きません。手乗りハムスターにはまずならないので触って楽しむコミュニケーションではなく、可愛らしいフォルムや動きを見て楽しむ観賞用のハムスターです。

小さなフォルムに惹かれて買ったけれど全然懐いてくれない…と悲しみの声をよくSNSで見かけるので、ある程度ハムスターの知識がある方におすすめです。

見るだけなんて…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、小さなハムスターの中で最も多頭飼いが向いている種類にはなるので、寝床に皆で身を寄せて眠っている姿は見ているだけで本当に癒されますよ。

クロハラハムスター

出典:123rf

野生ではヨーロッパ周辺に生息しています。大きくなると体長が30cm前後となり、最も大きい種類です。そのため、体力も強いです。

性格は?

元々、野生で生活していて、体格も大きく体力も強いため、荒々しい性格の個体が多いです。

なつく?

先ほども述べた通り、野性味があり、あまり人懐っこくないです。体力もあるため、飼育する際はケージも頑丈なものが必要になってきます。

特性を知って自分にぴったりな子を選ぶ

キンクマ 出典:123rf

いかがでしたでしょうか?

今回は様々なハムスターの性格や特性を紹介していきました。

紹介したように、もちろん個体差はあるものの、種類によって性格はバラバラです。例えば「懐いてほしいけどあまり手間がかからない子がいい」というならばゴールデンハムスターが合っていますし、「小さくて可愛い子が欲しい!」というならばジャンガリアン(個体によっては懐いてくれます)、ロボロフスキーなど予め種類を知っておくことで飼った後の「こんなはずじゃなかった」という事故を防ぐことができます。

どれだけ小さいとは言え、一度飼えば責任が発生します。

そんな悲劇を防ぐためにも、自分が一体どんな子が欲しいのか?をよく考えて、ハムスターを選ぶようにしましょう。