珍獣?へんないきもの?実は、かわいい生物たち!

ちょっとかわってるけるけど実はすごい生き物たちです。

毎年、各地の動物園や水族館などで、へんないきもの展が開催されています。

そういうけど、各地の動物園や水族館などで大人気で、かつ看板となっている生き物たちなんですけどね!

また、へんないきもの大王タイトルマッチも開催されています。

以前ではダイオウグソクムシでも有名です。世界的に著名なデザイナーである、早川いくをさんが監修しています。

日本中の動物園や水族館から、ちょっと不思議で特徴的ないきものがたくさん出場しています。

ちょっとかわいそうな動物や、ちょっと残念な動物をランキングしました。でも、すべての生き物が、かなりかわいいんですよ。

まずは鳥から

不思議な鳥類といえばハシビロコウです。

ハシビロコウ

出典:PIXTA

伊豆シャボテン動物公園や各地の動物園などにいます。

いわずとしれた人気ナンバーワンです。

じっとして動かないけれど、なんとか飛ぶこともできます。

ハシビロコウはあまりにも人気すぎて、ゲームやアニメのキャラクターにもなっています。

飼育員

なんとヒトである竹島水族館のグルメ飼育員(水族館飼育員)も出場しました。

人間とは意外です。ドルフィントレーナーなども含めて、動物園や水族館などの飼育員はみんなのあこがれですね。

海の生き物たち

タコノマクラ

あわしまマリンパークなど日本全国でみることができます。

タコノマクラはこうみえてもウニの仲間です。

同じウニの仲間でスカシカシパンには穴があります。

ハナゴンドウとハンドウイルカ

ハナゴンドウ 出典:PIXTA

ハナゴンドウとバンドウイルカのハイブリッドのプリンちゃんは南知多ビーチランドの人気者です。

読んでると、ハンドウなのかバンドウなのか混乱してきますね。

呼び方はどちらでも正解のようです。

ハナゴンドウがイルカなのかクジラなのかも混乱します。

ハンドウイルカはハナゴンドウと交雑が可能で、みんなのイルカのイメージの代表格です。

ハンドウイルカ 出典:PIXTA

ウミサボテン

出典:PIXTA

浅虫水族館などにいます。

本当にサボテンのようですが、珊瑚やイソギンチャクに近い動物です。

動いたり発光したりします。

またウミサボテンは研究でも人類に貢献しています。

どこの水族館でも大人気ですね。

コンペイトウ

越前松島水族館のコンペイトウハウスなどにいます。

お菓子のコンペイトウが名前の由来です。

深海魚で、かわいさでは最強です。

同じ仲間で、ダンゴウオやナメダンゴ、フウセンウオなどがいるのですが、見分けるのは難しいです。

特にフウセンウオも人気だよ。

他にも、不思議な生き物たちがいます!

NEXT↓