セキセイインコちゃんを飼う際に飼い主さんの悩みが、

オスを飼うか?、それともメスを飼うか?」。

これはかなり重要な問題ですよね。

我が子が男か女か知りたいのは当たり前のこと!判別が可能な大きさになれば、ぜひ自分で見極めたいところです。

オス、メスで今後一緒に暮らしていく際に注意すべきところは少し違ってくるので、この記事で「雌雄判別のやり方」をぜひ理解しましょう!

オスメスどっち?外見からわかるセキセイインコの性別の見分け方

では実際に、「どんな見分け方ができるのか?5つの方法をお伝えします!

1、ろう膜で見分ける

セキセイインコの鼻の部分を「ろう膜」と言いますが、その部分の色で見分けるのが一般的。

オスの場合、青、紺色をしています。ただ、ハルクイン種・アルビノ種・ルチノー種等のろう膜ピンク色をしています。これは生まれ持っている色素が関係していると言われていますが、どちらにしてもオスのろう膜は鮮やかで綺麗な色をしているということですね!

メスの場合は、ろう膜が白やベージュ、茶色になります。オスと比べるとかなり地味なので分かりやすいかと思います

2、脚の色で見分ける

オスは脚が青みがかっている」と言われています。

一方、

メスは肌色じみた色」になりますやはりメスは色が地味なんです。

ただし、この判別方法はろう膜の見分け方より確実ではなく、オスが肌色に近い色をしている個体もいます。

↓この画像でお確かめください!!!↓

birds-645810_960_720

3、骨盤で見分ける

この方法はコツがわからないとなかなか難しいかもしれませんが、骨盤の幅で見分ける方法もあります

オスは 骨盤の幅がメスに比べ狭くなっていて、更に骨盤の位置も高いです。メスはオスに比べ骨盤の幅が広く、骨盤の位置も低めにあります。メスは卵を産むために、骨盤の幅が広く、そして低い位置にあるみたいです。女性の方が骨盤は広く低位置にあるのは人も同じ!これらの判別法をやるときには、骨盤を触ってみてください。違いが何となく分かると思います。

また、これはもっと難しいのですが、鳥には「竜骨」と呼ばれる骨部位があり、その先っぽがオスは尖っていて、メスは丸みを帯びているのも特徴です。

4、嘴で見分ける

オスは下嘴の横幅がメスよりも狭く、メスの下嘴の横幅はオスに比べ広く、深い傾向にあります。

おそらく、メスはヒナに餌を与えるために下嘴をお皿のようにして餌を溜めて、ヒナに食べさせやすくできるつくりになっているのだと思います。これも比較ができないと判別は難しいかも(汗)

5、頭部で見分ける

この方法はセキセイインコだけに限らず、ボタンインコやコザクラインコも同じように判別できるやり方ですが、見分けにくい・・・のですが、一応一般的な方法なので載せておきます。

オスは頭部に丸みがあり、メスは平たいような感じになります。触って確かめると何となく違いがわかると思います。なぜオスとメスで違うのかはわかりません。

これらの方法は、あくまで一般的な傾向なので、個体差や発情の関係などでも変わってきてしまいます。なので、これらを一通り確認して確立を上げることが賢明だと思います。

yun_5640

性格や仕草で見分ける!オスの行動、特徴とは?

オスは活発でやんちゃ、人懐っこい、甘えん坊、寂しがりやなコが多いです。それだけ活発なので、例えば藁の巣箱を設置してあげたとしても、分解して遊んじゃうコが多いです。インコ用のおもちゃをフル活用して遊んでくれるのもオスです。それとよく鳴き、おしゃべりをしてくれる傾向にあるのもオスみたいです。

実際に、インコちゃんを飼っている知人や友人達でおしゃべりをするインコちゃんはみんなオスでした。むしろおしゃべりをする個体はオスしか聞いたことありません。それと止まり木等にお尻をこすったり、吐き戻しをしたりするのもオスです。発情時に多く見られます。

性格や仕草で見分ける!メスの行動、特徴とは?

メスの場合は、マイペースで、オスに比べかなり気が強いです。気が強いというより臆病なのかも!?

メスに巣箱を与えると入るコが結構います。おもちゃを与えても警戒して近づかないコが多いのもメスですね。見方によっては気が強いのではなく、臆病だから攻撃したりして気が強く感じるのかもしれませんね。そしてあまり鳴きません。

ちなみに私が最近まで飼っていたコはメスでした。うちはメチャメチャ気が強く、よくキレてました(笑)。鳴くというよりよくギャーギャー騒いでました。馴れてはいますが、サービス精神はなく自分が触ってほしいとき、触ってほしい部分以外はぶちギレでしたよ。

メスの発情時は、背中やお尻さすると、突き出す様な仕草をします。

でも、ひなのうちに性別が分かったほうが、選んだりするときに便利ですよね。

では、ひなは性別を見分ける方法があるのでしょうか?

次はひなのうちから性別は分かる?

雛はオスメス判別できるの?

手乗りインコにする為に、ヒナから育てる方が多いですよね。そのときに重要なのは「オスなのか?、それともメスなのか。」傾向として望むのは「オス」が多いみたいです。オスならおしゃべりするし、卵を産まないから卵詰まりにもならないですからね。

でも、最低生後半年くらいまでは、外見や仕草で判別することは困難です。

私は以前ペットショップで働いていましたが、ヒナを飼われるほとんどの方に

このコはどっちですか?」と聞かれました。

一応、ずっとヒナのインコちゃんを見てきたので、感覚でオスっぽい、メスっぽいとは言っていましたが、あくまで感覚なので確実ではないし、実際にメスっぽいと伝えたお客さんが約1年後くらいにお店に来られ、

オスだったよ!」と笑いながら話されていたことがありました。

逆に、お客さんが何を見て言ったのか、

このコはオスだからこのコ連れて帰ります!

と豪語して帰られ、次回あった時にそのコが卵を産んだらしくメスだったようで、激おこで来店されたことがありました(泣)自分で選んだのにね・・・笑。

あとあと聞くと、鼻の穴付近が白いとメスで、それがないとオスとネットに掲載されていたそうです

私もそんなような判別法を聞いたことがありましたが、実際は関係ないってことですね。ヒナを飼う上で重要なのは、オスでもメスでも迎え入れる心構えをしておくことです。あとオスでもメスでも問題ない名前にすること(笑)

おわりに

  1. セキセイインコを外見で見分ける方法は、ろう膜の色、脚の色、骨盤の幅、下嘴の幅、頭部の形、これらを総合して見分ける
  2. オスの性格や仕草は、やんちゃ、人懐っこい、甘えん坊、寂しがりや。発情時は、止まり木等にお尻をこすったり、吐き戻しをする
  3. メス性格や仕草は、マイペースでオスに比べ、気が強い、臆病。発情時は、背中やお尻さすると、突き出す様な仕草をする
  4. ヒナのオスメスの判別は難しく、飼う際はオスでもメスでも迎え入れる心構えをしておくことが重要

これらが雌雄判別の詳細です!

オスかメスか分かれば、その後の対応も分かってくるし、各性別特有の病気も未然に防げるきっかけになります!

ヒナを飼う際にも、「オスだったらどうするか」、「メスだったらどうするか」と心構えができますね!!