AMPページの文字が小さくて読みづらい時は、通常ページをご覧ください。

加藤英明は静岡大学の先生!亀やトカゲなど爬虫類を紹介。動物園にいる?

インドシナウォータードラゴン

カミツキガメ

「いるいる!いるって、道端をカミツキガメが歩いているって!」

A common snapping turtle (Chelydra serpentina) walking along the road. Bombay Hook National Wildlife Refuge. Delaware. USA. 出典:123rf

加藤先生はカミツキガメも大好きです。

みさとワールド夢見ヶ崎動物公園大牟田市動物園などで、カミツキガメは飼育されていて、見ることができます。

マタマタ

Fringed turtle (Chelus fimbriatus) in the aquarium breathing air.
Fringed turtle (Chelus fimbriatus) in the aquarium breathing air. 出典:123rf

静岡大学の加藤先生の研究室でもマタマタを飼育しているようです。

時々、研究室を子供たちに公開し、いろいろな亀の講義もしています。

上野動物園やいしかわ動物園、東山動植物園、サンシャイン水族館などで、マタマタを見ることができます。

まとめ

ここまで、静岡大学の爬虫類学者である加藤先生が番組内で紹介した、トカゲやカメなどを調べてきました。

これらの爬虫類は動物園や水族館などでも見ることができます。

希少種が多かったです。

また、環境問題や、河川や池などの護岸工事などの開発のため、多くの爬虫類や両生類が絶滅の危機となっています。

加藤先生は、こういった環境問題や絶滅の危機にある動物についても、静岡大学で研究しています。

また、日本に移入した外来種の専門家でもありました。

これからも、番組内で紹介された爬虫類を調べていきます。