ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)

ミドリガメ!別名アカミミガメという、お祭りやペットショップでよく目にする亀です。アカミミガメのなかでは、ミシシッピアカミミガメが有名です。緑がかった体に、なにやらヌッと甲羅から出た首が特徴的な亀。もっとも身近に知られている亀と言ってもいいでしょう。しかし、知らないうちにとてつもない大きさに!

飼育するにあたって、そんなミドリガメ(アカミミガメ)の大きさと寿命、年齢の関係をまとめてみた!

ミドリガメ(アカミミガメ)の寿命

亀さんは比較的寿命が長い生き物です。リクガメになると100年以上生きることも結構頻繁。そんな亀ですが、ミドリガメの場合はどうなのでしょう?

ミドリガメの平均寿命

ミドリガメは25年!くらい長生きします。かなり長寿です。

あらゆるものを調べたところ、だいたい20〜30年が平均的なミドリガメの寿命です。カメはのろまとはいえ、生き物の一員ですから飼う時は「俺が20年面倒見てやるぞ!」くらいの意気込みがないとダメですね。責任を持って飼育しましょう!

しかし、この25年というのはとある関門を突破したカメの平均寿命です。実際は、もっと早いこともあるよう。

どういうことなのでしょうか?

子ミドリガメについて

ミドリガメ

「よし、ミドリガメ育てよっ!」

ペットショップかお祭りで買ってきた小さくて可愛い子供のミドリガメくん。水槽も、砂利も敷いて準備OK!毎日エサをやって、水槽も時々掃除をして順調かに思えたある日。

「あれ、ひっくり返ってる。もしかして?・・・。」

もしかしたらこんな経験があるかもしれません。実は、ぼくもそうでした。平均寿命が20年以上のはずなのに、なんでこんなことになったでしょう?

生後1年ほどが寿命25年の分かれ道

ミドリガメの赤ちゃん

ミドリガメの子亀って実はとてもデリケートなんです。甲羅干しや、掃除、水槽環境の整備など手間がかかる生き物。ですから、飼育の知識がない場合には、子亀くんが大変なことになることもしばしば。

さらに、お祭りで買ってきた亀はもともと弱っている場合が多いです。

1年以上生きていることができた亀は、身体も丈夫になり長寿への道まっしぐらです。

ミドリガメの子亀

そして大きくなってきた亀。いったい何年生きたら、どのくらいの大きさになるのでしょう?次は大きさと、年齢、寿命の話です。また、クサガメの寿命についてはこちらも参考にしてください。

亀の年齢と大きさの関係

ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)

ミドリガメの雌と雄の大きさの違い

亀にもメスとオスがいます。(当たり前ですが・・・)そんなミドリガメはメスオスで大きさは違うのでしょうか?

オスの大きさ・・・15〜20センチ。

メスの大きさ・・・20〜30センチ。

カメの世界では♀>♂のようです。また、この大きさは平均的なミドリガメの大きさなのでもっと大きくなるやつもいます。でも、30センチオーバーの亀は大半がメスでしょうね。

ちなみに亀はワニなどのように、温度でメス、オスどちらが生まれるか別れる生き物で、下の温度によってオスメスどちらが生まれるか変わってきます。

  • 28℃以下の場合・・・オスの比率が高い。
  • 28~29℃の場合・・・オスとメスの両方。
  • 29℃以上の場合・・・メスの比率が高い。

最近の研究では、卵の中で温度調節をするため、2℃を上回る気温の変動に対しても、オスとメスのどちらか一方のみとなることはないといわれています。なので、気候変動でも絶滅の心配はないです。

ミシシッピアカミミガメ

上の画像はミシシッピアカミミガメです。その名の通り、ミシシッピアカミミガメは外来種となります。外来種のミシシッピアカミミガメは在来種のニホンイシガメの生息域を狭くしています。ニホンイシガメについてはこちら。

実際にペットとして飼っている人のミドリガメの大きさは?調査してみた!

カメの大きさ調査!

亀を飼っている人の大きさ調査をしてみましょう。平均的な亀飼育本には4〜5年で甲羅全長20センチ程度と書いてあります。

1・教えてgoにいらしたkame-chanさんのピエール君はと言うと、

8月半ばに5cm未満のミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)を
飼い始めたんですが、1年ちょっとたった現在20cm以上の大きがあるんです。
甲羅の長さは18cm位。頭から尻尾までは23cm!!!
引用:oshiete.goo.ne.jp/qa/353276.html

おそらく1年半ほどの飼育で18センチになったとのこと。なかなか成長が早い方です。性別はきっとメスがと思います。なのでピエールって名前はどうなのかな?笑

2・ピエール君に回答したns-10mtさんのミドリガメは

2cmぐらいの時から飼っててもう8年ほどたつんですがようやく
kame-chanさんのカメさんぐらいの大きさです。
引用:oshiete.goo.ne.jp/qa/353276.html

8年で20センチくらい。ちょっと成長が遅いくらいですかね。いや、もしかしたらオスなのかもしれません。

3・知恵袋のnog_booさん

我が家のカメは冬眠させていませんが4歳で甲長18㎝ほどです。
20㎝になるのに10年かかることもあります。
大きさだけで年齢はわからないかもしれませんね。引用:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129041292

冬眠させるか、させないかでも大きさは変わってくるようです。nog_booさんの亀はオスかメスかは分かりませんね。

4・有名なカメのサイトのギャメラくん

5年ほどの飼育で一番左の大きさになったとのこと。16センチほどということです。

亀
引用:https://www.kamekameland.jp

徐々に大きさが違うのがわかると思います。一番左がミドリガメのギャメラです。
比較のため他のミドリガメと大きさを比べています。
子ガメから飼育でも5年ほどでこれほど大きくなります。
引用:www.k4.dion.ne.jp/~kamegame/page057.html

5・最後に、子亀と成体のミドリガメの画像です。

大きいミドリガメと小さなミドリガメ

ミドリガメと同じく、もともとアメリカ大陸に生息していて、かなりの大きさになるワニガメについてはこちらも。

まとめ

亀の平均寿命は25年

でも、子亀時代にはもともと弱っていることもあるので注意!ということでした。

また、ミドリガメの大きさについても、個体差、そして、メスやオスの違い、冬眠するかしないかによって変わってくるということでした。

だから「このくらいの大きさだから何年生きた。」とは答えづらいかな?というところ。

ペットとして飼っている人、これから飼う人は20センチを超える大きさにもなるということを頭に入れて、優しく飼ってあげてくださいね!

ギネス記録級に長生きする亀についてはこちらも。