AMPページの文字が小さくて読みづらい時は、通常ページをご覧ください。下に通常ページへのボタンが表示されている場合はAMPページです。

納得!猫が飼い主の手や顔を舐める気持ちとは?愛情を伝えたい

舐められると痛い!やめさせたいときは…

飼い主の上で手を舐めている猫
飼い主の上で手を舐めている 出典:123rf

舐める行為が愛情表現だとわかっていても…猫の舌はザラザラしていて、舐められたり甘噛みされると痛いですよね。

しかも、愛情表現で舐めてくるときは結構長い時間舐めたがります。

アレルギーや肌荒れの原因にもなりかねないので、頻繁になめる場合は辞めさせることも考えたほうが良いでしょう。

舐める行為をやめさせたいときは、意識をほかの物に集中させることです。

出典:123rf

おもちゃで遊んであげたり、猫が好きな動く映像を見せたりすることで、舐めることをやめてくれます。

「甘えたい」という意思が感じられる場合は、愛猫が撫でられるのが好きな場所をたくさん撫でてあげましょう!

舐める理由は「大好き」だから

出典:shutterstock

猫が自分自身ではない相手を舐める行為をアログルーミングと言います。

このアログルーミングは信頼している相手にしか行いません。

信頼している相手だからこそ、自分の愛情を直接の行為で伝えていると考えていいでしょう。

「大好きだよ」「幸せだよ」という気持ちがこもっていると思うと、なおさら猫のペロペロ行為が可愛く思えますよね。

猫はよく舐める動物ですし、舐めることで愛情表現をしますが…もちろん舐めない猫もいます。

「もしかして嫌われているのかな?」と不安になる飼い主さんもいるかもしれませんが、愛情表現もさまざまあるので、愛猫の普段の様子を見ながら、信頼関係を築いていけているかを確認してみてくださいね!