百獣の王ライオンは最強動物だけど絶滅危惧種?赤ちゃんは可愛い

世界的に「百獣の王」としても有名であり、一般的に最も強い動物のイメージが強いライオン(英語ではLion)。 オスの外見はたてがみが非常に特徴的で、品位さえ感じさせます。 この記事では、 生態 人間との関係 種類 絶滅危惧種? について、ご紹介します。 意外と知らない実態に気付けるかもしれません。 ライオンの生態は? 他のネコ科の動物にはあまり見られない社会性を持っており、メスと子供、そして少数の成 […]

猫の目の色の種類!子猫は?オッドアイとダイクロイックアイの違いは?

猫の目の色は不思議ですよね。 主に、「グリーン」や、「ヘーゼル」、「アンバー」、「カッパー」、「ブルー」、「レッド」、などの種類があります。 また、子猫のときは「キトンブルー」とも呼ばれ、青っぽいですよね。 また、「オッドアイ」、「ダイクロイックアイ」という種類もあります。 どのような猫の目のことを、そう呼んでいるのでしょうか?調べてみました。 猫の目の色の種類 猫の目は、人間でいうところの白目の […]

珍しい猫やネコ科の動物の鳴き声!どんな気持ち?

世界中には、さまざまな種類のネコ科動物がいますよね。 そこで、この記事ではそんな珍しい猫の鳴き声をご紹介します。 「にゃーにゃー」だけではないです。 なかなか観る機会もない動物たちを是非ご堪能ください♪ カナダオオヤマネコの鳴き声 偶然、出会った二頭のカナダオオヤマネコの鳴き声です。 カナダで撮影された、珍しい動画です。 甲高いようで、だみ声感もあり、ネコ+獣…といった感じですね。 この動画では威 […]

マタマタは岩や枯れ葉のように見える!首も長い!飼育すると、なつく?

一見、池の中にある岩石のように見えるマタマタです。 亀の中でも、動物園や水族館で人気です。 ちょっとゴツゴツしているけど、ペットとして飼育できるのでしょうか? なつくのでしょうか? 気になるので、調べていきます。 また、その生態や大きさ、寿命なども調査していきます。 マタマタの生態 爬虫類のヘビクビガメ科です。 英語ではMata-mataです。 甲羅にはキールと呼ばれる筋状の盛り上がりが発達してい […]

トキは野生絶滅した?!現在の状況は?日本でも自然界で見られる?

かつて日本各地に生息していたトキですが、1981年に日本では野生では絶滅したとされていました。学名はNipponia-nipponです。 赤い顔に黒いくちばし、ピンクがかった羽が美しい鳥です。 2019年1月に「野生絶滅」が見直されたことでも一時話題になりましたね。 この記事では、 生態 絶滅危惧種になった理由 現状 国内で見ることのできる場所 などについてご紹介します。 トキの生態 ペリカン目ト […]

カミツキガメは静岡大学の加藤英明先生が大好きな亀!噛む力が強い!

最近は、「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」などのテレビ番組でも、紹介されることがおおくなりました。 静岡大学の加藤英明先生が、楽しそうに巨大なカミツキガメを手づかみで持っている映像が印象的です。 その生態や大きさ、寿命、ペットとして飼育できるかなどを調査していきます。 カミツキガメの生態 爬虫類のカミツキガメ科です。 背甲の甲板には凸凹の盛り上がり(キール)がやや発達しますが、ワニガメほどでは […]

ユキヒョウは赤ちゃんもモフモフで可愛い!絶滅危惧種?動物園で見れる?

雪のように白い豹の仲間である、ユキヒョウです。 モフモフとしたイメージがあり、ワイルドな反面、とてもキュートです。 この記事では、 生態 国内の動物園で見れる? 絶滅危惧種なの? などについて、ご紹介します。 ユキヒョウの生態は? 全体的に迫力を感じる立ち姿ですが、耳が小さく、顔は可愛らしい印象です。 尾は太くて長く、斜面や雪上でバランスをとるのに適しており、尾を含めた全身は長い体毛で覆われ、温度 […]

アムールトラ(シベリアトラ)は世界一大きいネコ科の動物で最強!絶滅危惧種?

動物園に行けば、ライオンやトラなどを観ることができますよね! 日本の動物園で飼育されているトラの多くがアムールトラです。 迫力のある顔つきに、筋肉感のある大きな体、ゴールドの毛に黒縦縞が素敵です。 この記事では、 生態 最強動物である理由 見ることのできる動物園 絶滅危惧種なの? などについて、ご紹介します。 アムールトラ(シベリアトラ)の生態 ネコ科の動物です。別名はシベリアトラです。 英語では […]

シマリスは「部屋んぽ」が大好き!確認も必要!なつく飼育方法も

ケージ内で反復横跳びやバック転を、シマリスが繰り返すことはありませんか?これは常同行動でストレスが原因として考えられるようです。 そんなときは部屋んぽ(ケージから外にでて部屋の中を散歩すること)をしましょう。 ケージから外に出して、思いっきり遊ばせてあげることも必要です。 行動範囲の広いシマリスは部屋んぽをすることにより、ストレス解消になります。 また、ケージに戻るためには、飼い主に懐いていないと […]

ワニガメは静岡大学の加藤英明先生が大好きな亀!噛む力が強い!絶滅の危機?

見るからに強そうな亀です。 最近は、「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」などのテレビ番組でも、紹介されることがおおくなりました。 静岡大学の加藤英明先生が巨大なワニガメを手づかみで持っている映像が印象的です。 その生態や大きさ、寿命、ペットとして飼育できるかなどを調査していきます。 ワニガメの生態 爬虫類のカミツキガメ科です。 甲は褐色から暗灰色です。 背甲の甲板には凸凹の盛り上がり(キール)が […]