AMPページの文字が小さくて読みづらい時は、通常ページをご覧ください。下に通常ページへのボタンが表示されている場合はAMPページです。

色々な種類のうさぎの鳴き声!この声はどんな気持ち?「ぷうぷう」「キー」の意味は?

ナキウサギ

出典:PIXTA

動画の野生のナキウサギは最後にキキーと高い声を出して鳴いていますね。

仲間と連絡を取り合っているのでしょうか?

よく鳴くことが、その名前の由来です。

キーキー、キュッキュッなど高い声を発している際は、

恐怖を感じていることがあるので、しっかりと様子を観てあげましょう!

助けを求めているのかもしれません。

アマミノクロウサギ

野生のアマミノクロウサギも草むらの中で、警戒しているのか、

キーキーと高い声で鳴いていますね。

絶滅危惧種のため、非常に珍しい動画です。

野生なので、見られていることに恐怖を感じているのかもしれませんね。

種類や、生育環境によっても、声の出し方や声量が違うのが分かりますね。

実はウサギには声帯がない!

white rabbit sleeps in a nest of grass, wild nature. 出典:123rf

ここまで様々な種類のウサギの鳴き声と思われる動画を見てきましたが…実はウサギには声帯がありません。

鳴き声のように聞こえる音は、鼻を鳴らしたり食道を狭めることで出している音です。

正確に言うと鳴き声ではありませんが、ウサギ自身も、気持ちや感情をあらわしたり、体調不良を訴えたりする際に、鳴き声のように音を使用しています。

もちろん、個体差によっては音が小さくて「鳴かない」と感じる子もいます。

まとめ

出典:shutterstock

愛情をもって飼育していると、甘えたり喜んだりと可愛らしい姿を観ることができます。

リラックスして、プゥプゥ、プププと鳴いている姿は可愛かったですね。

ぜひぜひ、鳴き声からどんな気持ちが溢れ出しているのか、感じ取ってみてくださいね♪