AMPページの文字が小さくて読みづらい時は、通常ページをご覧ください。

カラカルは大きな耳が可愛い猫。なつく?ペットとして飼育できる?

ネコ科のどの動物よりも耳が大きいのが可愛いカラカルです。

一見、オオヤマネコに似た黄色がかった赤褐色のかっこいい猫です。

この記事では、

  • 生態とは?
  • ペットとして飼育できる?
  • 国内で見ることができる動物園は?

についてご紹介します。

カラカルの生態

A Caracal
出典:PIXTA

主に夜行性で、昼間は茂みや木陰で休み、夕方から狩りに出ます。

動きがとても機敏で、2mほどの高さを飛ぶ鳥なども捕まえることができます。

また、その機敏さですばやく獲物に近づき、自分よりも大きい動物を襲うこともあります。

基本は単独行動を好みますが、家族単位で活動する様子も報告されています。

英語ではCaracalです。

耳が可愛い

Caracal cat
出典:PIXTA

ピンっと立った大きな耳が特徴で、耳の先にはふさふさした黒い毛が生えています。

トルコ語でカラカルとは「黒い毛」を意味しており、この耳の毛が一番の特徴といえます。

大きさ

カラカルは大きくなると、体長が90cm程度尾長が30cm程度になります。

大きくなると体重は19kg程度となります。

生息地

Caracal, African lynx, in green grass vegetation. Beautiful wild cat in nature habitat, Botswana, South Africa. Animal face to face walking on gravel road, Felis caracal. Wildlife scene from nature. 出典:PIXTA

カラカルは乾燥した土地を好み、

  • インド西部~パキスタン
  • アフガニスタン
  • トルクメニスタン
  • トルコ南部
  • アラビア半島
  • アフリカ大陸

に、広く生息しています。

森林やサバンナ、ヤブ地にも生息していますが、岩山など標高の高いところでもカラカルは生息しています。

餌は?

肉食で、鳥類や小型レイヨウ、野ウサギ、爬虫類を餌として好んで食べます。

足も速く、ジャンプ力もあるため、小型のレイヨウや飛んでいる鳥の群れを襲って捕食します。

空中で強烈な猫パンチを炸裂し、鳥を一度に仕留めているシーンも有名です。

性格は?

警戒心がとても強く、臆病な性格です。

昼間に行動を避けるのは、無用な争いを避けるためともいわれています。

しかし一方で、ライオンやヒョウに立ち向かうなどの凶暴な一面も持ち合わせています。

俊敏さが特徴なので、ハイエナやジャッカルなどから獲物を横取りする強さもあるようです。

寿命は?

Portrait of young caracal. Young caracal lying on a tree trunk.
Portrait of young caracal. Young caracal lying on a tree trunk. 出典:PIXTA

寿命は、野生だと12年程度、飼育下では16~20年程度生きるといわれています。

20年近く生きるということは、日本で飼われている長寿の猫と変わらないくらい長いですよね。

鳴き声

カラカルの子猫の動画です。

「ピャーピャー」と、小鳥のさえずりのようで可愛い鳴き声です。

基本的にカラカルの鳴き声は、か細くて可愛いです。

大きく口を開けてうなっています。

Caracal cat opens his mouth and snarls.
Caracal cat opens his mouth and snarls. 出典:PIXTA

強そうに見えますね。

海外では育てている人もいる?!

NEXT↓