スナネコは耳が三角で可愛い猫!なつく?日本の動物園で見れる?

砂漠に生息するスナネコがいます。

可愛くて、世界中で人気の猫です。耳が三角で可愛いです。

砂漠でどのように生活しているのでしょうか?飼育できるのかも気になります。

また、動物園で見ることができるのかも気になります。

これから、その生態や寿命、鳴き声などを調べていきます。

スナネコの生態

出典:shutterstock

黄土色から灰色で、胴体や手足に黒や褐色が混じります。

尻尾の先も黒いことが多いです。

夜行性で、餌として小動物を食べます。

顔は幅が広く、耳が三角で大きいです。

英語ではSand-catです。

大きさ

スナネコ
出典:123rf

スナネコは大きくなると体長が50cm前後で、尾長は30cm前後です。

大きくなると体重は3kg前後です。野菜に例えると、キャベツ一玉が約1kgなので、キャベツ三玉くらいの重さです。

比較的、小型の猫です。

耳も大きくて可愛い

Sand cat (Felis margarita), also known as the sand dune cat. Wild life animal. 出典:123rf

この三角で大きい耳が可愛いですね!

砂漠で生活しているため、砂が入らないように耳のケアも重要です。

イヌ科のフェネックも砂漠で生活しています。

スナネコとフェネックは耳も似ています。

生息地

アフリカ大陸のサハラ砂漠周辺やイラクや、アラビア半島の砂漠周辺、また、中央アジアのカラクム砂漠やキジルクム砂漠にも、生息しています。

砂漠に生息しています。

夜行性で、日中は岩陰や巣穴にいます。

自分で巣穴を掘ることもあります。

イランの砂漠に生息しているスナネコの動画です。

巣穴の周囲をキョロキョロと見回っています。

可愛いですね!

砂漠で単独行動で生活しています。

寿命

スナネコの野生での寿命は10年弱です。

動物園などでの飼育下では14年ほどです。

鳴き声

ネット上の動画でスナネコを見ることができます。

甲高く「キューキュー」と鳴いていて可愛いです。

なつく?

海外では飼育している方もいます。

その様子を動画で見ることもできます。

リラックスして落ち着いていて可愛いですね。

飼い主によく懐いています。

また、世界中で人気なので切手にもなっています。

MOSCOW, RUSSIA - NOVEMBER 10, 2018: A stamp printed in Madagascar shows Sand Dune Cat (Felis margarita), Wildcats serie, circa 1986
MOSCOW, RUSSIA – NOVEMBER 10, 2018: A stamp printed in Madagascar shows Sand Dune Cat (Felis margarita), Wildcats serie, circa 1986. 出典:123rf

切手の絵もかわいいです。

ペットとして飼育できる?

Walkway and bush in garden. Also called concrete pavement, floor, passage, path, footpath, pathway or passageway. Include natural plant, lawn and grass. For walking along and decorative park, garden. 出典:123rf

スナネコは絶滅のおそれがありワシントン条約附属書IIに掲載されています。

そのため、国内では個人でペットとして飼育することはできません。

もし自宅の庭にスナネコがいたら、あまりの可愛さに町中から人が集まってきます。

日本の動物園で見れる?!

次のページ↓