うさぎの鳴き声!「ぷうぷう」「キー」の意味は?実は声帯がない

世界中にはさまざまなうさぎがいますよね。

その鳴き声と聞いて、どんな鳴き方するのかな?

と、疑問に思う方も少なくないのではないでしょうか。

この記事では、どんな鳴き声をしているのか、どんな気持ちの時に鳴くのか、

その意味を解説しながら、種類別に見ていきたいと思います♪

鳴き声

目を閉じて寝ている

これから、色々な種類のうさぎの鳴き声と、その意味や気持ちを調べていきます。

ネザーランドドワーフ
Two little brown rabbit look forward with one show only legs stay on gray wooden pattern background. 出典:123rf

飼い主に撫でられて、リラックスして、

気持ちよさそうに、ぷうぷう、ぷぅぷぅ、プップッなどと鳴いているのがわかりますね。

嬉しい時や楽しい時に、プゥプゥ・プップッ・プープー、プププと鳴きます。

動画のように、愛情をもって育てると、

飼い主に撫でられているときや、エサを貰うとき、遊んでいる時などに聴くことができますよ。

なんだか見た目とは違う鳴き声にビックリしちゃいますよね。

ぜひ、育てて、聞いてみたいですね。

出典:shutterstock

ペットとして、人気があります。

ホーランドロップ
出典:123rf

これもまた、大人気です!

ホーランドロップ

耳が垂れていて可愛いです。

このインターネット上の動画のホーランドロップも、ダンダンと飼い主の周りを、少しジャンプしながら歩き回っています。

そして、ブーブー、ウーウーと鳴いているので、ご機嫌が良いです。

よく懐いていて、撫でられながら、落ち着いて過ごしています。

飼っている人が「うさぎの声は豚みたい」という方がいるほど、

見た目と違って、その声って可愛らしくない子が多いんですよね♪

ミニレッキス

動画のミニレッキスは、先ほどのホーランドロップと違って、

高めの可愛らしい声ですね。

こちらも飼い主に撫でられて、目を閉じて、

気持ちよさそうに、ぷぅぷぅ、キュウキュウ、キュッキュッ、ウキュウキュと鳴いています。

こんな可愛い声で甘えられると、たくさん撫でてあげたくなっちゃいますね♪

落ち着いて、じっとしていて、安心して暮らせている証拠です。

ヒマラヤン
Himalayan giant white. 出典:shutterstock

ヒマラヤンは、ネザーランドドワーフやミニレッキスと比べると、やや大きめです。

耳をしっかり立てて、少し警戒していそうな雰囲気ですね。

クゥクゥ、グーグー、ブゥブゥと連続して鳴いているのが分かります。

何かを要求しているのか、もしくは「今は触らないで!」と言っているのかもしれません。

基本的には、リラックスしていて、背伸びして床に横たわっているので、

飼い主さんを信頼している様子は伺えますね♪

アンゴラウサギ
出典:PIXTA

動画のアンゴラウサギは鳴いてはいませんが、

鼻をすごくヒクヒクさせているのがわかりますよね。

鼻息がフーフーしています。

ウサギは嗅覚で情報収集する動物で、犬に次いで嗅覚が優れていると言われています。

警戒している時や、大好きなおやつの匂いがする時、

仲間のフェロモンを感じる時などに鼻がヒクヒクとよく動きます。

ナキウサギ
出典:PIXTA

動画の野生のナキウサギは最後にキキーと高い声を出して鳴いていますね。

仲間と連絡を取り合っているのでしょうか?

よく鳴くことが、その名前の由来です。

キーキー、キュッキュッなど高い声を発している際は、

恐怖を感じていることがあるので、しっかりと様子を観てあげましょう!

助けを求めているのかもしれません。

アマミノクロウサギ

野生のアマミノクロウサギも草むらの中で、警戒しているのか、

キーキーと高い声で鳴いていますね。

絶滅危惧種のため、非常に珍しい動画です。

野生なので、見られていることに恐怖を感じているのかもしれませんね。

種類や、生育環境によっても、声の出し方や声量が違うのが分かりますね。

実はウサギには声帯がない!

white rabbit sleeps in a nest of grass, wild nature. 出典:123rf

ここまで様々な種類のウサギの鳴き声と思われるネット上の動画を見てきましたが…実はウサギには声帯がありません。

鳴き声のように聞こえる音は、鼻を鳴らしたり食道を狭めることで出している音です。

正確に言うと鳴き声ではありませんが、ウサギ自身も、気持ちや感情をあらわしたり、体調不良を訴えたりする際に、鳴き声のように音を使用しています。

もちろん、個体差によっては音が小さくて「鳴かない」と感じる子もいます。

まとめ
Young rabbits on the grass in nature in sunshine. 出典:123rf

愛情をもって飼育していると、甘えたり喜んだりと可愛らしい姿を観ることができます。

Two rabbits look out of the cage. Female rabbit with baby. 出典:123rf

リラックスして、プゥプゥ、プププと鳴いている姿は可愛かったですね。

地面に横たわってリラックスしているホーランドロップ

ぜひぜひ、鳴き声からどんな気持ちが溢れ出しているのか、感じ取ってみてくださいね♪

仲間の生き物たち

  • シマリスのためのペット用品!ケージは高さも必要!トイレは覚えます。 シマリスは、ペットとしての歴史が浅いです。 そのため、野生を意識して育てるのが基本です。 とにかく小さくて運動神経が抜群です。どんなに慣れていても目が離せない。 これから、仲良く暮らすための、飼育ケージの選び方や、ハンモックや回し車、ステップ、敷材などのペット用品などについて説明します。 また、トイレを覚えるかについても! ケージの選び方 […]
  • オカメインコの鳴き声の種類!この声はどんな気持ち?さえずりや歌も さて、オカメインコが鳴くことでサインを発していることがあります。 構ってほしい時やご機嫌な時、あるいはご機嫌斜めな時、モノマネをしている時などがあります。ぜひ聞いてみたいです。 ここではオカメインコの鳴き声のパターンと、そこに隠された気持ちや意味をご紹介します。また、喋るかどうかも! 鳴き声をご紹介 Close up of two […]
  • その飼い方は大丈夫?ゴールデンハムスターの寿命を伸ばすコツはこれ! 小さいながらも家族の一員として大事にしているゴールデンハムスター飼いの皆さん。 その平均寿命は2~3年と言われており(一部個体差によります)、犬や猫に比べるととても儚く、短い命です。 しかし、愛情深く育てているからこそ「わが子に少しでも長生きしてほしい。」と思うのは当然のことですよね。 今回は、そんな飼い主の皆さんに、ゴールデンハムスターの寿命を延ばすため […]
  • アカアシモリフクロウの魅力!人に慣れやすい? ふわふわもっこもこの羽毛、愛らしさと鋭さのつまったくりくりと動く瞳、その上にふさっと生える羽角、静かに空を飛ぶ翼、たくさんの魅力があります。 今回は、「足」にある特徴から名前をつけられたフクロウについて紹介しますね。 それはずばり「アカアシモリフクロウ」(英語ではRufous-Legged […]
  • ショップ店員が伝授!チンチラがなつくための飼い方&飼育法はコレ! 私がペットショップで働いているときに、その容姿、性格の可愛さから思わず自分でお買い上げしてしまった動物、チンチラちゃんですが、10年という長い歳月を共にしてくれました。 そして、機会があればまた飼いたいと思わせてくれる生き物です。 この記事では、前半はお勧めの飼い方、そして後半はなつく方法をご紹介します! 飼う前の準備と後の注意点 cute […]