CATEGORY

魚類

カエルアンコウはダイバーの癒し!擬態や飼育法、水族館など

海の中にはたくさんの生物がいます。 私たちが大好きな美味しいお魚だったり、とても変わった生態の持ち主だったり、深海に住む不思議生物だったり。 そんな中から私が一押しするのがカエルアンコウです。 みなさんはご存知ですか?見た目から海の中の癒し系なのですが、その生態を知ると癒し系とは少し言い難いところもちらほら。 そのギャップがまた面白いのです。 今日はカエルアコウについてご紹介していきましょう。 ど […]

冬の味覚アンコウ。予想をはるかに超えるオスのストーリーが切なすぎる…

寒い時期になってきました。 そんな季節にはお鍋! 色んなお鍋がありますが、私は鮟鱇鍋が好きです。 あのぷりぷりとした身と、濃厚な肝。 美味しいですよね。 今日はそんな冬の味覚のアンコウついてご紹介しましょう。 どんな魚?よく知られている生態 私は詳しく調べるまで知らなかったのですが、漁業資源となるアンコウ科に属する魚は25種類もいるのだとか。 そのうち日本で食されている、私たちが聞いて、「あぁ、あ […]

ホウライエソは深海生物!生態などを調査!

最近、私はやたらと海洋生物を調べているのですが、その中でも断トツの深海生物を発見! その名も「ホウライエソ」(英語ではViperfishes)。 ちなみに、釣りをする人は、あのエソ? と、思う人がいるかもしれませんが、狙っていないのにたまにかかるあのエソとは関係ないです。 さて、それはどんな生物なのか、ご紹介しましょう。 どんな生物?生態は? 深海の世界はわずかな光りしか届かず、真っ暗闇です。 そ […]

死亡事故も…○○に集まる習性がある鮫より危険な「ダツ」の正体とは??

私は海の世界が大好きで海遊びを色々します。 海は楽しい反面、危険なことも盛りだくさん。 だいたい、海の危険生物といえば、鮫を思い浮かべる人が多いと思いますが、それよりも危険な生物がいました。 それは「ダツ」です。 それって魚の名前?と、初めて知った時、名前からは何も想像出来ませんでした。 ですが、海が好きなら知っておくべき魚だったのです。 今日はどういう魚かご紹介しましょう。 どんな魚?生態は? […]

アリゲーターガーの不思議とは?アクアリウムでの飼育法も!

ワニの様な口と、2メートル近い巨体を持つ魚が、日本各地で目撃されている。 北アメリカに生息する大型の淡水魚、 アリゲーターガーである。 別名はガーパイクである。 飼育は可能なのだろうか?謎は尽きない。 その情報をまとめてみた。 生態は? これから、大きさや生態などについて説明していきます。 世界最大級の淡水魚!大きさは? アリゲーターガーは、ガー目ガー科アトラクトステウス属に分類される世界最大級の […]

ブロブフィッシュは深海一かわいい?味や水中の姿を調査!

一時期、この生物が話題にもなったし、人気少年マンガの中にも出てくるので、知っている人も多いのではないでしょうか? その生物の名は「ブロブフィッシュ」(英語ではBlobfish)。 イギリスの醜い動物保存協会が2013年に、「世界でもっとも醜い生き物コンテスト」を開催し、見事一位に輝いた生物です。 醜い動物保存協会ってどんな団体だよって突っ込みたくなるし、醜い動物ってずいぶん上から物言ってるなってこ […]

ハナヒゲウツボとは?ウツボだけど綺麗!飼育は可能!?

みなさん、ハナヒゲウツボと聞くとどういうのを想像しますか? 私は昔、伊豆の海へ家族旅行に行った際、シュノーケリングをしました。 ウツボが大きく口を開けてこちらを見ていて、慌てて逃げたのをとてもよく覚えています。 その印象からかすごく怖い生き物だと認識していて、現在の趣味であるスキューバダイビングの際、隣をゆらゆら泳いでいるのを見て、軽くパニックになりました。 ですが、ウツボの中にも怖くないウツボも […]

デメニギスの目は?人知の想像をはるかに超えた深海魚の生態は

私が初めて彼を見たのはテレビで動いている姿でした。 最初、「えっ!?これ実際の生物?CGじゃないの?」と思ったほど変わっていて、そして強烈な印象でした。 それは何かというと、デメニギス(英語ではBarreleye) みなさんもその姿と生態を知ると驚くことでしょう。 今日はそんな深海魚をご紹介しましょう。 どんな生き物?水族館で公開! 「うそだろーー!」と叫びたくなるような容姿をしていますが、深海に […]

キャビアだけじゃない!チョウザメの実態は?自分で飼育,養殖できる?!

チョウザメ(英語ではSturgeon)というとキャビアが思い浮かぶけど、 あれ実はサメじゃないってご存知だろうか? 今、日本で養殖も盛んになってきているが、 家の水槽でも飼えるの?なんならキャビア採れるの? 生態は? 色々な疑問が気になるので、調べてみました。 動きは遅く、警戒心もあまりない、おとなしい魚なのだ。 近年の乱獲により絶滅が危惧され、キャビアの輸出やチョウザメ漁は禁止や制限されている。 […]

メガマウス。深海のエイリアン?幻のサメと地震との関係は?

世界一口が大きい鮫のメガマウス(英語ではMegamouth shark)。 口も大きいが頭も大きい。 遠近法を間違えたみたいな巨大魚。 幻のサメとか、エイリアンシャークとか言われるけどその真相は? メガマウスが現れると地震が起きるって本当?調べてみました。 生態は? ネズミザメ目メガマウス科のサメで、ジンベエザメ、ウバザメと共に三大ザメのひとつです。 古代よりその姿が変わっておらず、原始的な形態を […]